楽天証券 ポイント投資

ポイントで投資信託が買える「楽天証券のポイント投資」

UPDATE
2019.1.11

楽天市場や楽天カードなどでおなじみの楽天スーパーポイント。
楽天グループや提携サービスで使えるポイントですが、楽天証券での投資信託の購入にも使うことができます。投資を始めたいけどちょっと怖い、投資を勉強しながら始めたい、という人はポイントで投資信託を買うところから始めてみるのもひとつの手です。
サービス内容や活用方法を詳しくご説明します。

業界初!ポイントで投資信託が買える

「楽天スーパーポイントを使って、楽天証券で投資信託が買える」このサービス、証券業界ではとても画期的なサービスです。

楽天スーパーポイントは、楽天市場や楽天カードのユーザーにはとても貯まりやすく、楽天グループや提携店舗でのお買い物などに使える使い勝手のよいポイントです。
楽天証券でも、投資信託の保有額によってポイントが貯まったり、株式の手数料の一部がポイントバックされるなどのサービスがあります。
そして、ポイントを使うサービスとして、ポイントで投資信託が買える「ポイント投資」が始まりました。

ポイント投資の特徴

ポイント投資の主な特徴は3つあります。

特徴1

投資信託がポイントで買える

特徴2

投資信託は100円から買えて、ポイントは1ポイントから利用できる

特徴3

積立購入、つみたてNISAにも使える

1投資信託がポイントで買える

投資信託をポイントで買えるということは、楽天スーパーポイントが金融資産になるということです。ポイントのままであれば使える場所はある程度限定されますが、投資信託は換金することが可能。さらに、買った投資信託を運用することで増やせる可能性もあります。

もともとポイントはおまけですので、元手0円。それなら、投資のリスクが気になる方でも気軽に始められます。
また、ポイントが大量に余っている方の使い道としてもおすすめです。

2ポイントは1ポイントから利用できる

楽天スーパーポイントで投資信託を購入する際、ポイントの使い方は一部でも全部でもOK。楽天市場などでの使い方と同じです。1ポイントから利用できるので、まとまったポイントがなくても大丈夫です。

そもそも楽天証券では、投資信託を100円から購入することができます。ですので、100ポイントあれば、現金を使わずに投資信託の購入が可能。これなら、投資初心者の方も始めやすいですね。

3積立購入、つみたてNISAにも使える

投資信託には、スポットで買う通常の方法の他に、定期的に購入する方法(積立購入)がありますが、ポイント投資はいずれにも利用可能です。
また、税制優遇のあるNISAやつみたてNISAでも楽天スーパーポイントが利用できます。

月に500円以上のポイント投資でSPU

楽天市場でのポイントがアップするSPU(スーパーポイントアッププログラム)。楽天市場ユーザーの方にはおなじみのサービスですが、ここに楽天証券でのポイント投資が加わりました。
SPUとは、楽天グループの指定サービスを利用することで、楽天市場でのポイント倍率がアップするおトクなプログラム。毎月利用状況によって判定され、ポイントは最大15倍にもなります。

楽天証券でのSPUは、1回500円以上のポイントを含む投資信託の購入があると、その月の楽天市場でのポイント倍率が+1倍になるというもの。ポイント自体は1ポイントの利用でもよい(現金499円+1ポイント)ので、クリアは難しくありません。

楽天市場でのポイント付与率は、通常100円で1ポイント。それが+1倍になるということは、100円で2ポイント付きます。
例えば、楽天市場で5万円分の買い物をした場合、楽天証券で500円以上のポイント投資をしていると、通常500ポイントのところ1,000ポイントもらえるわけです。
SPUは月ごとに判定されるため、大きな買い物をする月だけ楽天証券でポイント投資するという手もありますね。

ここに注意

ポイント投資を始める際、次の点に注意しましょう。

注意点1

期間限定ポイントは使えない

ポイント投資に使えるのは通常ポイントだけで、期間限定ポイントは対象外。
期間限定ポイントは、これまで通り楽天市場などのお買い物に使いましょう。

注意点2

購入時に手数料がかかる商品がある

投資信託は、商品によって購入時に1%~3%程度の手数料がかかります。この購入時手数料がかからない商品はノーロードと呼ばれますが、楽天証券では取り扱っている投資信託のうち、半数以上がこのノーロードです。

注意点3

楽天証券の口座開設が必要

ポイント投資は楽天証券のサービスですので、利用には楽天証券で口座開設する必要があります。
スマートフォンからも簡単に申し込めますので、この機会に口座開設してみましょう。

F.

楽天証券では、今回ご紹介したポイント投資の他、投信積立で楽天カード決済すると1%ポイント還元されるというおトクなサービスも始まっています。
楽天スーパーポイントを有効活用して、投資デビューや資産アップを目指しましょう。

楽天証券のサービスについてはこちらの情報も参考にしてください

Share on

facebook Twitter HatenaBookmark